サイトメニュー

色々な施術方法

女性

プロテーゼ法やヒアルロン酸注入

鼻筋を気にして普段からノーズシャドウに頼っている人は多いです。少しでも形を整えたいと悩んでいる人は、隆鼻の整形手術を行うことも選択肢の1つです。この施術ではプロテーゼと呼ばれる人工軟骨を用いますが、医療用シリコン樹脂でできているため安全性は高いといわれています。またシリコン樹脂なので、形を細やかに調整できるほか、弾力や柔らかさのバリエーションも豊富です。そのため、好みの形を追求することが可能であり、だんご型の人や低くて丸い形の人でも効果的でしょう。ところでプロテーゼにはその形によってI型とL型とが存在します。I型プロテーゼは鼻筋を高くしたい人に向いていて、自然な仕上がりにすることが可能です。一方L型プロテーゼはこれ1つで鼻先まで整うというメリットがあります。どちらの型を使うにせよ、カウンセリングしながら個人個人のオーダーに合わせて、プロテーゼの形を整えていきます。そして、穴の内側から挿入していきます。そのため、手術の傷痕が目立たないというメリットがあります。施術時間は個人差がありますが、おおよそ30〜60分程度です。日帰りで手術できますが、抜糸のために通院は必要です。プロテーゼを使用した隆鼻の整形手術の費用は、200,000〜300,000円が相場です。高額な費用なため、分割払いが可能なのかなど、あらかじめ支払い方法を確認しておくと良いです。

鼻にこだわりを持ち、何度も美容整形や美容外科に通うリピーターも少なくありません。小鼻の形を変えたり、鼻先を整えたりすると穴が正面から見えやすくなることや形がいびつになることがあります。そうなってしまうと何度も手術をする必要が出てきて、体にも経済的にも負担がかかってしまうかもしれません。そうならないためにも、事前に担当医と良くカウンセリングして、仕上がりの形をシュミレーションしておくと良いです。もし何度も手術をすることが心配ならば、ヒアルロン酸を注射して高さを出すプチ整形が良いかもしれません。ヒアルロン酸注入によるプチ隆鼻は、美容整形でも人気がある施術です。ヒアルロン酸を注入すると、目と目の距離が近づいた印象を与え、顔全体的に立体感を出すことが可能です。注射による処置だけなので、数分程度で終わるという特徴があります。もともと体にある物質を注入するので、アレルギー反応の心配もあまりないといわれています。手術には抵抗があるが、少しだけでも高く見せたいという人に勧められる施術の1つです。ヒアルロン酸の種類によって持続期間は異なりますが、一般的には数カ月から1年程度です。費用はクリニックによって異なりますが、0.5ccの注入で数万円程度です。手術よりも費用は安めなので、まずはプチ整形からという人向けです。

Copyright© 2020 顔は中心から整えると驚くほど印象が変わる All Rights Reserved.